スーパーコンパニオンを利用する際に大人の男性として守ること

若い世代に伝えるために

girl posing lovely mouth

20代の男性でスーパーコンパニオンを利用した経験のある方はいるでしょうか。大抵の男性は経験をしたことがないはずです。中には、スーパーコンパニオンと聞いても全く何のことか分からないという男性もいるでしょう。一定の年齢を超えた男性であれば、スーパーコンパニオンで遊んだ経験があることは当然のようにあるはずです。ひと昔前の宴会にはスーパーコンパニオンが欠かすことができなかったからなんです。ですが、今は違います。不況などの影響もあり、宴会にスーパーコンパニオンを呼ぶ頻度も減っているんです。ですから、若い男性がスーパーコンパニオンを知らないのも無理はないでしょう。
また、最近の若い男性は宴会自体に参加しないという方もいます。昔であれば、上司や先輩に誘われると嫌でも断ることができませんでした。ですが、今の若い男性は上司や先輩に誘われても平気で断ってしまうんです。上司や先輩も無理に誘ってしまうと。パワハラなどと言われてしまいます。スーパーコンパニオンは上司や先輩から教えてもらう遊びです。宴会に参加する機会がなければ、知ることもないんです。
もし、こういった状況が続くようであれば、スーパーコンパニオンを知る男性は徐々に減っていくでしょう。そして、それがスーパーコンパニオンの衰退に繋がっていくんです。男性としては、遊び場を失う可能性になることです。絶対に避ける必要があるでしょう。この状況を防げるのは、これまでスーパーコンパニオンで遊んできた男性です。若い世代に積極的に伝えていくようにしましょう。

ページのトップへ戻る